森永乳業 神戸工場

森永乳業 神戸工場

もりながにゅうぎょうこうべこうじょう

森永乳業神戸工場は2006年に製造を開始した新しい工場。カフェラッテ・流動食・ヨーグルトを主に生産している。

SPOT DATA

公式サイト

森永乳業神戸工場 工場見学

所在地

兵庫県神戸市灘区摩耶埠頭3番

問い合わせ

06-6341-0271
平日9:00~17:30

料金

無料

営業時間

10:00~、13:00~
所要時間は約1時間半
ファミリーDAY実施日は別スケジュールになります

定休日

土・日・祝
年末年始、夏期休暇

ジャンル

工場見学 体験施設

ACCESS

交通

各電鉄三宮駅よりタクシーで約15分
JR灘駅よりタクシーで約10分<

阪神高速神戸線摩耶出口より南へ約5分
阪神高速湾岸線ハーバーハイウェイ乗り継ぎ、摩耶ランプ出口より約3分

駐車場

15台無料あり(予約時に連絡)

最終更新日

2015年1月21日

感想

森永乳業 神戸工場写真

新しい工場ということで、とてもきれいで、ギャラリーなどのデザインがスタイリッシュな工場でした。通常の工場見学は、小学生以上の団体のみのようですが、長期休みの時期などに「ファミリーデー」という、小学生未満の子どもでも参加できる見学会が催されます。今回は、そのファミリーデーを利用して親子で工場見学に行ってきました。

森永工場の品質管理や味の厳しいチェックなど、森永製品についてのビデオを観賞しつつ、森永の主力製品の一つである、ビヒダスヨーグルトを試食。その後、製造ラインやギャラリーの方へ移動し、係の方の案内のもと見学開始。ヨーグルトやカフェラッテなどいつも食べたり飲んだりしている身近な商品が出来上がる様子は、子どものみならず大人も興味津々です。ギャラリーの見学時間はそう長くはないですが、乳製品の作り方のビデオや、カフェラッテのミニチュア工場、工場内で働く方が毎日通る「エアシャワー」の疑似体験などなどもりだくさんです。その後、親子で「ヨーグルトパフェ」づくりに挑戦しました。5歳の子どもでもうまくできる工程の繰り返しで美味しいパフェができあがり、とても楽しい時間でした。

お土産には1人1冊ノートをいただき、外の芝生の広場で少しの間遊ばせてもらいました。広場には牛のオブジェが点在しており、記念撮影もできます。時期によって、手作り体験の内容が異なるようなので、また違うものにもチャレンジしてみたいと思います。

ブログは、こちら

おでかけ便利帖

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

管理人運営サイト
阪神間丹後の釣り ハッピー育児のススメ タミライフ ガーデニングスタイル

Copyright © 2007-2015 tami All Rights Reserved.